結婚指輪に埋め込んだ双子ダイヤモンド

私たちの結婚指輪に、指輪の内側にダイヤモンドが埋め込まれています。このダイヤモンドは、「双子ダイヤモンド」といって、1つの原石をカットした2粒のダイヤモンドの事で、世界に2つとして存在しない2人だけの石になります。結婚指輪を作る時には、双子ダイヤモンドを使っているので、他にはない2人だけの指輪になるという説明を聞いて、結婚指輪を作りました。結婚指輪は、2人で銀座のお店に行って、店員さんに色々なカタログや実物を見せてもらいながら、形など、細かい指輪の種類を決めました。

 

今、振り返ってみて結婚指輪選びに大事だなと思う事は、アフターフォローを行ってくれるお店かどうかも考えた方が良いと思います。結婚指輪は、24時間365日つけているので、細かい傷がついたり、汚れがついたり、きれいな状態を維持するのは難しいです。私たちが結婚指輪を購入したお店では、指輪を購入して1年後、3年後、5年後、10年後と、節目ごとに指輪を無料で磨き直してくれるアフターサービスをしてくれます。汚れた結婚指輪をプロに磨いてもらうと、購入当初のきれいな状態に指輪が戻り、指輪のきれいさに伴って、結婚当初の気持ちを思い出せたりします。結婚指輪を選ぶ時には、アフターフォローについても、検討してみると良いと思いますよ。

コメントは受け付けていません。