高級腕時計とは気に入ることが大事

良い高級時計というのは自分が気に入っているのかどうかということでしょう。それこそ機能性が充実しているものもありますし、Cartierやゼニスのように宝石や装飾が目をひくタイプの腕時計もあるでしょう。腕時計というのはまさに自分のセンスが試される部分でもあります。ある意味で自分のセンスを見られる部分でもあるということでしょう。

 

高級腕時計には、色々とタイプがあります。手巻きもありますし、自動巻きもありますし、クォーツなどもあるわけです。実用性という意味において何と言ってもメリットがあるのはクォーツになります。そもそも機械式時計というのははっきり言ってすぐに壊れる可能性がありますし、定期的なオーバーホールが必要になりますのでかなり面倒でもあります。しかし、その手間こそが高級腕時計になりますし、そこが可愛い、と言う考えで持っていることが多いわけです。その手間暇、そしてお金がかかることこそが、なんといってもステータスなのです。

コメントは受け付けていません。